TOKYU OOH

  • TOKYUOOHトピックス
  • インタビュー掲出事例
  • TOKYUOOHデータライブラリー
  • 電車路線図
  • 駅媒体マップ
  • 関係リンク
ID:
パスワード:
PAGE TOP ▲

媒体事例

2016年度 媒体事例

1トークボックス

中づり・ドア横・まど上・サイネージを組み合わせた「トークボックス」は抜群のインパクトで広告主様の世界感を表現することに適した媒体です。2016年度は自動車・化粧品・飲料・ゲーム等多種多様な広告主様からご出稿頂きました。スタートトゥデイ(ZOZOTOWN)様のセール告知では統一されたデザインで乗客の目を惹くジャック感を演出しました。

掲出広告主:株式会社スタートトゥデイ

2TOQサイネージピラー二子玉川駅/二子玉川駅シーリングサイネージ

ショッピングセンター・高層マンション・オフィスビルが一体化した大型複合施設の開発によって生まれ変わった二子玉川。需要の拡大する二子玉川駅のホームと改札前には、並んで設置されたデジタルサイネージ媒体が動きのある広告を連続的に訴求します。

掲出広告主:二子玉川ライズ(東京急行電鉄株式会社)

掲出広告主:髙島屋

3TOQサイネージピラー武蔵小杉駅

東横線とJR南武線を結ぶ正面口改札外に設置されているため行き交う多くのお客様の目に触れる媒体です。

掲出広告主:LIVE JAPAN

4TOQサイネージピラー自由が丘駅

東横線・大井町線のホームに続く正面口改札内に設置されているためお客様の流動量も多く、効率良く訴求することができます。

掲出広告主:LIVE JAPAN

5ラッピングバス

車体全体を広告で覆う「ラッピングバス」はインパクトある訴求効果の高い媒体です。移動する媒体として歩行者やドライバー・同乗者への訴求に適しており、地元密着型クライアントからナショナルクライアントまで多様な広告主様から出稿を頂いております。

掲出広告主:品川区役所